エントリ- HOME

職種・募集要項 へーベルハウスの工事管理職インタビュー

旭化成リフォームを一言で言うと・・・

「やりがいのある会社」です。

会社が伸びていっている中で、自分がどれだけやれるか挑戦でき、高い目標達成を目指すことができます。
頑張っていれば、キャリア採用であっても関係なく次のチャンスがやってくる。他のエリアであっても、同じ研修を受けたことをきっかけに、ずっと気にかけていただき認めてくれる人がいる、そんな環境も励みになります。

旭化成リフォームを選んだ理由

リフォーム業界に興味があり応募しました。面接官(当時の技術部長・現社長)に、非常にざっくばらんに話してもらいポジティブな話が多かったですね。旭化成ブランドも魅力の一つでした。

今のモチベーション(やりがい)

三木さんインタビュー

一番は仕事が好きということだと思います。
工事店さんに思う存分力を発揮いただき、何かあったときは自分が責任を持って解決する、その役割が向いていると思っています。
結果が評価(=給与)に反映される点もモチベーションとなっています。目標を達成しているので、同世代の中では高い水準だと思います。お陰様で家も車も購入できました。(笑)
将来的には、工事課長を目指しています。一番若い工事課長になりたいと思っています。

これから入社される方に一言(メッセージ)

一緒に上を目指しましょう。
工事店さんと密にコミュニケーションを取り、報連相を怠らず、まじめにコツコツと成すべきことを成す。その上で、難題があっても嫌がらず取り組み解決することで成長に繋がります。
結果が評価となり、またチャンスを得る。頑張ればトップも目指せます。常に挑戦をし続けられる人が向いていると思います。

職種・募集要項-へーベルハウスの工事管理職 へ戻る

へーベルハウスの工事管理職インタビュー