リクナビの弊社ページへ

福利厚生制度

平均残業時間14時間 有給休暇消化率50%

旭化成グループでは、ワーク・ライフ・バランスの観点から社員一人ひとりが現在の働き方を見直し、今以上に仕事の生産性を高め、よりメリハリのある働き方を実現することを目指して、育児休業制度や年次有給休暇、育児休業の取得促進など、さまざまな取組みを進めています。

旭化成アミダスでは、そのほか資格取得支援などキャリアアップに向けての制度が充実。ITエンジニア職の平均残業時間は14時間程度と業界平均を大幅に下回り、自分の時間も大切にして、ワークライフバランスがとりやすい労働環境です。

仕事とプライベートのメリハリをつけながら働き、自己研鑽の時間をしっかり作れることも旭化成アミダスの魅力の一つと言えます。

各種制度
休日・休暇
  • 完全週休2日制(土曜・日曜)、祝日、年末年始
    ※ 勤務地・派遣先により、異なる場合あり
  • 年次有給休暇(12日~20日/年)、半日有給休暇、時間単位年休(1時間/2時間単位休暇)、特別休暇、慶弔休暇(父母・配偶者・兄弟姉妹の場合5日間有給)、結婚休暇(4日有給)、転居休暇、リフレッシュ休暇など

※有給休暇平均取得日数10日 (2017年度)

各種手当
  • 住宅手当
    勤務地および家賃により金額が変動いたします。
    例)東京地区、家賃\60,000以上の場合 → \44,000
  • 通勤手当
    全額支給
  • 時間外割増手当
  • 家族手当
  • 勤務地手当
自己研鑽制度
  • 所定の国家・公的資格に合格した際に、受験料・登録料(消費税込み)の全額を補助
  • 会社指定の資格取得時、資格ランクに応じて、祝金支給
    など
育児・介護休暇制度
  • 育児休業制度、育児短時間制度、子の看護休暇制度など

    「育児休業制度」は、原則として満1歳到達を迎えるまでの子を有し一定の要件を満たせば、取得可能な制度です。
    「育児短時間制度」では、満3歳までの子を有し一定の要件を満たせば、1日2時間を限度に短時間勤務が取得可能な制度です。

    「子の看護休暇制度」は小学校就学の始期に達するまでの子を養育する社員は、負傷し、若しくは疾病にかかった当該子の世話をするために、又は当該子に予防接種や健康診断を受けさせるために、当該子が1人の場合は1年間につき5日、2人以上の場合は1年間につき10日を限度として、子の看護休暇を取得することができる制度です。

各種施設利用(旭化成アミダス クラブオフ(提携福利厚生サービス)
  • 旭化成アミダス クラブオフ全国のホテルや旅館・リフレッシュ施設、エンターテイメント関連施設・ライフサポート支援・ショッピング・グルメなど毎日の暮らしやオフタイムを充実させる多彩なメニューが特別価格でご利用いただけます。
健康サポートシステム
  • 外部委託会社と提携し、医師・看護師などの専門スタッフが健康・医療・育児・介護・メンタルヘルス相談を電話でお受けします。
    メンタルヘルスに関しては、電話だけでなく面談やWEBによる相談にも応じています。
    すでに治療中の症状に関して、電話や面談で二つ目の意見を聞くこともできます。