アジアン英会話トレーニング

旭化成アミダスの専任講師を派遣する企業内研修です。掲載内容を基本としてカスタマイズいたします。まずは気軽にお問合せください。

コースのねらい

  • 英語の基本話法と文章構成上の基礎構造について復習を行い、口語話法の慣熟を図る。
  • アジア各圏における“なまった”英語発音上の特徴をパターン分析として把握する。
  • 訛った英語による実演とロールプレイを繰り返して実際に遭遇するアジアの英語に耳を鳴らし、実際にそれらを耳にした際に戸惑い無く会話が成立するよう訓練を行う。
  • 英語でのビジネスコミュニケーションに必要な話法上の工夫技法を習得する。

こんな方におすすめ

Asia各国でビジネスに携わっている方、または携わる予定の方(TOEICスコア500以上が望ましい)

コースの特長

  • 本コースは中国やタイなど、非英語圏における英語の使用を前提としたグローバル対応プログラムです。 「口語話法」「非ネイティブのための英語技法」「アジアン”訛”英語への慣熟」を3つの柱を軸とした教育を行います。
  • 各地域の出身者との模擬実習などを通じ、非英語圏における英語のBusiness Use能力養成を目指します。

学習内容

2日通いコース

1日目
  • 【導入として】アジアの地域情報・人種民族と宗教
  • 【基礎英語の復習】語学の世界における英語の基礎構造と来歴
  • 【口語英語訓練】日本文の文語化と口語化 日本人の英語頭脳を文語から口語へ
  • 【実演】Asian-Internationl-Meeting実演
  • 【聞き取り訓練】Thailand-English&ChineseーEnglish
  • 【アジア英語における発音上の特徴】タイ・ベトナム英語とチャイニーズ英語
  • 【実演】Asian-Internationl-Meeting再実演
  • 【訓練】Join up to the Asian-International-Meeting
  • 【ビジネス英語の技法】”訛った”英語同士で意思疎通に失敗しない工夫
  • 【フィードバック】
2日目
  • 【実演】Asian-Internationl-Meeting実演
  • 【聞き取り訓練】Indian-English&MalayーEnglish(SinGlish)
  • 【アジア英語における発音上の特徴】インド英語とマレー英語
  • 【実演】Asian-Internationl-Meeting再実演
  • 【訓練】Join up to the Asian-International-Meeting
  • 【ビジネス英語の技法】Flash English in small contact
  • 【演習】Discussing session