グローバルビジネスプレゼンテーション(プレゼン実践研修)

旭化成アミダスの専任講師を派遣する企業内研修です。掲載内容を基本としてカスタマイズいたします。まずは気軽にお問合せください。

コースのねらい

Oxford スタイルのプレゼンテーション様式について学びます。このスタイルは、欧米式を基本としながらも、論理的な展開により、専門知識が少ない相手にも目的や全体構造が伝わりやすく、世界的にも多くの人に受け入れられています。<スタンフォード様式、ケンブリッジ様式等との比較>

こんな方におすすめ

価値観の異なる相手と仕事をするビジネスパーソン

コースの特長

本研修は、異文化理解の基本からコミュニケーションのための技術を身に付ける研修です。バックグラウンドの異なる人たちの背景・考え方の違いを知ることは、コミュニケーションを進める上で大きな武器となります。国籍間・世代間など、様々な場面で生じるGAPと対処法を学び、グローバルのみならず、様々なビジネスシーンでご活用ください。

なお、Oxfordスタイルのプレゼンテーションは、日本語で実施した場合も、分かりやすさという点で好評を得ており、特に若手社員にお勧めです。

学習内容

2日間コース、3日間コース、2時間×6回 等等ご希望に合わせてカスタマイズが可能です。
(例)3日コース

1日目
  • 模擬プレゼンテーション、フィードバック
  • アイコンタクト
  • 結承結構造のための明確性
  • スライドの作り方・見せ方
2日目
  • ジェスチャーの基本、練習
  • 声の演技
  • 質疑応答のテクニック 、練習
  • 模擬プレゼンテーション準備、実践
3日目
  • Q&Aの心理学テクニック
  • 自己アピールを用いた練習
  • 模擬プレゼンテーション実践、講師好評
  • 緊張防止策
  • 心理学を用いた聴衆の把握