組織戦略構築・戦略的交渉演習 ―ランチェスター戦略実践演習―

旭化成アミダスの専任講師を派遣する企業内研修です。掲載内容を基本としてカスタマイズいたします。まずは気軽にお問合せください。

コースのねらい

  • ランチェスター戦略思考の基礎を学び、経営戦略への運用手段を習得する。
  • 事例研究から実践的な経営戦略へのランチェスター法則適用をシミュレートする。
  • ランチェスター戦略構想を実践運用するための体験的トレーニングを行う 等
  • ランチェスター経営戦略を机上の論理から実際に運用できる段階にまで昇華させる。
  • 現状の自分の仕事環境をランチェスター戦略的に最適な形へと再構築する。
  • 交渉を気分ではなく戦略に基づいて行うための交渉戦略を実践の中で磨く。
  • 環境の差別化による交渉要素の変化を見極めることのできる交渉人を養成する。
  • ビジネスにおける機動性を確保するための交渉戦略構築プロセスを学ぶ。
    (メインとなる受講者層によってコースの要素が変動します)

こんな方におすすめ

  • 経営管理職層
  • 新任管理職(予定者含む)
  • 企画事業に携わる方や営業・プレゼンテーション業務に関わる方

コースの特長

  • 本コースはランチェスター法則を基礎から学ぶことができます。
  • ランチェスター法則の経営戦略転用を実際の事例研究から討議し、探り当てます。
  • ゲーム的体験演習は参加者が7つのチームに分かれて戦略運用を演習として実施します。
  • ゲーム的な演習は楽しめますが、生き残りと勝ち抜きを適切な交渉戦略で構築しなければいけません。
  • 体験型演習を通じて成功例と失敗例を多数“生の体験”として得ることで、ランチェスター法則の理解を深めます。
  • アメリカの交渉人養成校で教えられる技術を体得し、心理学的な知識と共に運用する訓練を行います。

学習内容

3日通いコース

1日目
  • ランチェスター法則の基礎知識導入
  • ランチェスター法則を用いた企業事例分析1
  • 選択と“集中”の概念及びその判断を行うための数値検証
  • ランチェスター法則を用いた企業事例分析2
  • ネゴシエーション・スクール1
  • ランチェスター法則演習解説
2日目
  • 演習概要解説1
  • 演習開始状況のランチェスター法則を用いた戦略的把握1
  • 中長期戦略策定1
  • 短期戦略策定1
  • ネゴシエーション・スクール2
  • 演習1
  • 演習振り返りと戦略地図の変動確認 法則を用いた演習の数値化と検証1
3日目
  • 演習概要解説2
  • 演習開始状況のランチェスター法則を用いた戦略的把握2
  • 中長期戦略策定2
  • 短期戦略策定2
  • 最低達成目標を得るための分岐点を探す技術
  • 演習2
  • 演習振り返りと戦略地図の変動確認 法則を用いた演習の数値化と検証2